フリーダイヤル TEL:0120-701-151

【営業時間】 平日11:00〜19:00 土日祝10:00〜19:00 火曜・水曜定休

BLOG  

想い出結婚式 HOME  >  ブログ

2017年03月17日
- これからご結婚準備を始める方へ ―

 

こんにちは、想い出結婚式プランナーの安田です。

 

日に日に暖かくなり、春を感じるようになりましたね♪*゜

 

 

今日のブログは、、、

 

◎これから神前式・仏前式のご準備をはじめる方

 

◎和婚式に興味をお持ちの方

 

◎和装は憧れるけど、何から初めていいのか分からないという方

 

 

 

「和婚式をしよう!」とご決定いただいたご新婦様へ、これからまず先に検討すべき、

 

①【時期】

②【挙式場】

③【披露宴会場】

④【衣裳】

 

4点について、決めていく上でのポイントを一つずつご説明していきますね。

このブログを読んで、少しでもご新婦様のお役に立てますと幸いです*゜

 

 

-----------------------------

 

①【時期】

◎気温、季節

和婚式は基本的に外で行うところが大半です。

挙式は室内でも、挙式後の写真撮影は外でという所も多いです。

 

 

ですので、人気のシーズンは、やはり「春」と「秋」です!

気温も丁度よく、比較的天候が安定していますので、和婚式にはもってこいのシーズンです。

あとは桜と紅葉の時期も大変人気です。

早い方ですと挙式予定の1年前からご予約される方もいらっしゃいます◎゜*

 

余談ですが、ご結婚式のシーズンに合わせた柄のお衣裳や、

ヘアパーツを選んで和装コーディネートを楽しむのも素敵ですよ♪゜

 

 

-----------------------------

 

 

②【挙式場】

次は挙式場です!

挙式場を決める上で考えるべきポイントは、3つあります!

 

 

(1) 挙式収容人数、参列制限の有無

挙式場によって、参列可能人数が決まっています。

たとえば、上賀茂神社ですと新郎新含め、計50名(各25名ずつ)。

また、挙式場によってご友人の参列が不可な所もございます。

招待する前に、ご検討されている挙式場の決まりはどうなのか、

必ず抑えておきたいポイントです。

 

(2) 挙式中の撮影の可否

現在主流のチャペル式や人前式とは違い、神前、仏前式では

写真撮影に制限があるところもございます。

 

◎写真撮影は一切不可な所

◎決められた進行以降は撮影可能な所

◎プロカメラマンのみが撮影可能な所

などなど、、、実は、こちらも挙式場によって様々です。

 

大切な挙式だからこそ、

「撮影ができない神聖な雰囲気で行いたい!」

「一生に一度の記念に挙式中の写真もしっかりと残したい!」、、etc

 

こちらもお二人でしっかりご相談したいところですね。

 

(3) 挙式会場の雰囲気

皆さんは挙式場を決める上で雰囲気って大切だと思いませんか?

「朱塗りの鳥居があるところがいい!」

「緑に囲まれた雰囲気がすき!」

「あんまり観光客が居ない静かなところがいい!」など、、

 

大切なご新郎様、ご家族、ご親族の皆様と挙式をあげる大切な挙式場だからこそ、

一度ご新郎様と一緒に考えてみて下さい。

その場所が今後、お二人の一生の記念の場所になります。

 

 

-----------------------------

 

 

【披露宴・会食会場】

次は、披露宴・会食会場となる料亭を決める上でのポイントをご紹介します!

料亭って普段あまり行けないところですよね。

だからこそ不安ですし、

だからこそ晴れの日の1日は、お二人の気に入った場所にしたいですよね!

 

◎お料理

料亭で出していただけるお料理はすべて京懐石料理です。

それぞれの料亭でも、出汁にこだわるところ、野菜にこだわるところ、

美しい盛り付けからこだわっているところなど等。

ご決定なさる前に、もし可能であればランチで足を運んでみるのもいいですね◎*゜

 

◎立地

挙式会場~料亭さんまでは基本、タクシー移動です。

移動時間は基本20~30分くらいで探してみてください。

双方の距離が近いに越したことはないですが、そうなると狭い範囲でしか料亭の

見比べができませんので、料亭選びに困ったら、範囲を少し広くしてみて下さい。

 

◎ご予算

皆様、気になるご予算です!お食事はお一人様、約13000円~となっています。

またお飲み物については当日飲んだ分だけ後日にお支払いいただく実数計算、

またはフリードリンクのどちらかになります。

上記二つには必ず、別途サービス料(10~15%)が発生します。

 

そして、料亭さんにもよりますが、

会場使用料・持ち込み料・演出で発生する費用(たとえばケーキカット代等)が

別途かかる場合もございます。

ご予算が気になる方は、どんな披露宴がしたいのか具体的に挙げてみてください♪

 

 

-----------------------------

 

【衣裳】

衣裳ってやっぱり一番こだわりたい!と思っている新婦様が多いのではないでしょうか?

一生に一度の花嫁姿ですので、〈〈 自分至上最高のわたし 〉〉になりたいですよね。

まずは一般的に和婚式で着られるお衣裳3つ簡単にご紹介いたします。

 

 

 

◎白無垢・・・やっぱり花嫁さんにしか着ることが出来ない、お衣裳です。

 何にも染まっていない、まっさらな白に包まれて神聖な挙式に望むのもいいですよね。

 

◎色打掛・・・種類が本当に豊富です!自分好みのカラーを選んで、

 小物あわせも楽しんでトータルコーディネートの 幅は格段に広いのが特徴です。

 

◎本振り袖・・・人と違うものが着たい方におすすめです!

 打掛と違って裾を引きずって歩く姿もとってもかわいらしいです♪

 

 

決めるタイミングは挙式の約半年前に一度ご試着にいってみてください♪

なんども衣裳店に足を運んでご決定いただくことをおすすめします!

実は、和装ってどれも一点ものなんです。

ご試着当日に、店頭にないものもあるので、オススメは挙式の半年前に一度、

あとは挙式の一ヶ月前までに最終ご決定を頂くために、何度か足をお運び下さい♪

 

 

-----------------------------

 

いかがでしたか?

いよいよ、これからご結婚式に向けた準備がスタートします!

一生に一度の期間だからこそ、準備期間から楽しんでくださいね*◎゜